12年8月〜、Blogger( http://labelle-diva.blogspot.jp/ )へ移設しました。更新は停止してますが、過去ログは閲覧可能です。

スポンサーサイト

[-]

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    Tori Amos / Abnormally Attracted to Sin

    [Release Info]

    0
      Tori Amos(トーリ・エイモス)『American Doll Posse』から2年ぶり、通算10作目となるアルバム『Abnormally Attracted to Sin』が先日リリースされました。
      日本盤のリリースは今のところ未定。

      早速、IMEEMに全曲サンプル・プレイリストがアップされていたので、試聴してみました。
      さすが、アメリカを代表する個性派シンガー、トーリ・エイモス。
      彼女独特の強烈な印象を与える、耳について離れないような歌声は依然として健在でした。

      サンプルを聴いただけなんですが、個人的にオススメ曲は
      "Welcome to England"、"Strong Black Vine"、"Not Dying Today"です。

      そういえば、トーリは94年以来来日していないそうで、実力あるベテラン・シンガーにも関わらず日本での知名度もまだまだと思います。
      少しでも多くの人に彼女を知っていってもらいたいですね。


      ◆公式リンク
      Tori Amos OFFICIAL SITE
      Tori Amos MySpace
      Tori Amos Fansite(JP)
      Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

      シック・オブ・サラ / Sick of Sarah

      [Release Info]

      0
        シック・オブ・サラ
        Spinning
        ¥ 1,759
        (2009-05-20)

        幼いころから18歳まで沖縄に住んでいたというアビーシャ(Abisha Uhl , Vo/G/SW)を中心として、05年にアメリカはミネアポリスにて結成された5人組のガールズ・ロック・バンド、Sick of Sarah(シック・オブ・サラ)
        メンバーは他に、Katie Murphy(G/Vo)、Jessie Farmer(G/Vo)、Brooke Svanes(Dr/Back Dancer)、Jamie Holm(Ba/Vo)という構成。

        06年にEP『Los Angels 2006』をリリースし、同年にMTVの人気番組「Virtual Kaya's Battle of the Bands」でTOP3バンド(セミファイナリスト)に選出された実力を持つバンド。
        そして、07年にはEP『Bittersweet』をリリースし、08年に満を持してデビュー・アルバム『Sick of Sarah』をリリースした。

        09年初頭からFMQBチャートでシングル"Bittersweet"が9位、デビュー・アルバム『Sick of Sarah』が12位というスマッシュ・ヒットを記録し、全米の50以上というラジオ局でスマッシュ・ヒットを果たし、遂には今月日本デビューを果たすことになる、今要注目のガールズ・バンドです。

        ここ数年ガールズ系は衰退の一途を辿っていましたが、昨年末頃から徐々に盛り返し、今年に入ってAloha From Hell、Hey Monday、The Veronicasと各国の人気女性Voバンドが続々と日本デビューを果たし、ガールズ・ロック・バンドが再注目されてきています。
        そんな中でのSick of Sarahの日本デビューは、インディーズながら女性Voバンド好きには注目をせざるを得ないでしょう。

        キャッチーでメロディアス、繊細なリリックとサウンドは、ミシェル・ブランチやジョーン・ジェット等から影響を受けたそうで、彼女らを好きな方には特にオススメしたいバンドです。

        今回紹介する日本盤『シック・オブ・サラ』(5月20日発売)では、解説に洋楽の女性ロック/ポップス・アーティストでお馴染みの伊藤なつみさんが書かれているようで、トラックリストの曲順も監修されたそうです。
        また、12日発売の「ELLE girl」誌ではガールズ・ロック特集にて紹介、15日発売の「INROCK」誌ではインタビューが掲載(他にも多くの女性ファッション誌などで掲載)されるようなので、日本盤発売前に要チェックです!
        なお、レーベル(Spinning)のサイトから日本盤を注文・購入された方全員にもれなくメンバー全員の直筆サイン入りポスターがプレゼントされるとのことなので、ファンなら見逃す手はありませんよ♪


        ◆公式サイト
        Sick of Sarah MySpace
        Spinning(JP, Label)
        Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

        Sarah Burgess / Empress

        [Release Info]

        0
          サラ・バージェス
          Spinning
          ¥ 825
          (2009-05-06)

          アメリカはオハイオ出身、現在21歳の女性POP/R&Bシンガー、
          Sarah Burgess(サラ・バージェス)

          アメリカン・アイドル、シーズン6(Jordan Sparksが優勝)に出場し、決勝進出こそ果たせなかったものの、その類まれなる歌声と「父親に内緒で出場していた」というエピソードが共感を集め、彼女のMySpaceが爆発的なヒット(現在約1000万!)に。
          そして、それからアーティスト契約の争奪戦が繰り広げられたという逸話もあるサラ。

          個人的にはサラのことはアメリカン・アイドルの頃から知っていたので、今回こういう形で日本デビューまで果たしたのは凄く嬉しいですね。
          優勝しなくても、こうやって実力あるアーティストがデビューし売れていくのは、まさにアメリカン・ドリームという感じがして。

          今回のアルバムには、コルビー・キャレイなどの豪華制作陣に加え、超売れっ子のスタジオ・ミュージシャンやブルガリアのオーケストラまでをも総動員してのレコーディング。さらに、2000曲を超える楽曲の中から厳選しての13曲ということで、非常に豪華でバラエティに富んだ内容となっています。
          さらに、今回紹介する5月6日リリースの日本盤『Empress(エンプレス)』は、解説にPCDやノラ・ジョーンズ、アギレラなど数々の女性アーティストを担当している内本順一さんが書かれているそうで、それも楽しみですね。

          またひとり、アメリカン・アイドルより現れた女性シンガー、今後の行く末が楽しみな逸材です。


          ◆公式リンク
          Sarah Burgess Spinning.inc
          Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

          コニー・タルボット / オーヴァー・ザ・レインボー

          [Release Info]

          0
            コニー・タルボット
            キングレコード
            ¥ 2,600
            (2009-05-27)

            Leona Lewis(レオナ・ルイス)やPaul Potts(ポール・ポッツ)らを輩出したイギリスのオーディション番組『Britain's Got Talent(ブリテンズ・ゴット・タレント )』のファイナリスト、コニー・タルボット(Connie Talbot)。2000年11月20日生まれの現在、弱冠8歳のシンガーである。

            07年に同番組の決勝戦へ進出するも、惜しくもポール・ポッツに敗れるが、当時6歳だったにも関わらず、その愛くるしい笑顔と天使のような歌声で番組や、その後YouTubeなどを観た人々にも感動を与え、一躍有名になる。
            その後、SonyBMGとの契約には落ちたものの、Rainbow Recording Companyと契約を果たす。

            同年、同レーベルよりデビュー・アルバム『Over the Rainbow』をリリース。世界中で25万枚以上を売り上げ、母国UKではアルバム・チャート35位だったものの、香港、韓国、タイのアジア圏3カ国で1位を獲得。
            そして、09年5月、満を持しての日本デビューとなった。

            僕自身もコニーちゃんのことは、番組に出た当時にYouTubeにアップされた動画を見て知りました。本当に、当時6歳とは思えないぐらい歌唱力云々というよりも、人の心を掴んで離さない感動を覚える歌声でした。
            アルバムでも、レゲエの大御所であるボブ・マーリーの#4"Three Little Birds"や、若き日のマイケル・ジャクソンが歌った"Ben"、ホイットニー・ヒューストンの名バラード曲である"I Will Always Love You"など、誰もが一度は耳にしたことのあるスタンダードナンバー的な曲が多いのですが、当時6歳とは思えないぐらい見事に歌いきっています。

            『Britain's Got Talent』のファイナルで"Over the Rainbow"を歌った場面は、正にドラマの最終回のワンシーンが如く感動を覚えたものです。
            レオナ・ルイスが20年に一度の奇跡なら、コニー・タルボットは100年に一度の軌跡、かもしれません。








            ◆公式リンク
            Connie Talbot OFFICIAL SITE
            Connie Talbot MySpace
            Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

            Jupiter Rising / The Quiet Hype

            [Release Info]

            0
              The Quiet Hype

              The Quiet Hype

              Jupiter Rising(ジュピター・ライジング)



              3月17日にリリースとなる、Jupiter Rising3枚目のオリジナル・アルバム『The Quiet Hype』。



              Jupiter Risingは、女性VoのJessie Payoと男性VoのSpencer Nezeyによるポップ/ヒップホップ系デュオで、それぞれがソングライティングとプロデュースも手がけています。



              今回3枚目となるニュー・アルバム『The Quiet Hype』ですが、すでに収録曲であるシングル"LA Girls"が人気TVドラマ「The Hills」に、そしてシングル"Guarded"がこれまた人気TVドラマ「The City」に使用されるなど、リリース前から話題となっています。



              女性Vo好きとしては、リード・ヴォーカルをとっているJessieの歌声は見逃せないところ。

              ネリー・ファータドのようなファンクでユニークな存在感があり、またBEPのファーギーのようなヒップホップ的センスもあり、歌声も2人を足して2で割ったような雰囲気があります。



              ヒップホップ系でも、全体をみても男女デュオっていうのは結構少ないので、そういう意味でも注目です。






              L.A Girls - Jupiter Rising




              Falling Away - Jupiter Rising





              ◆公式リンク

              Jupiter Rising OFFICIAL SITE

              Jupiter Rising MySpace
              Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

              クイックリンク / Quick Links

              HOME カテゴリ別「DIVA INDEX」 DIVA NEWS NEXT BREAKER

              最新のつぶやき / New Twitter


              #la_belleのハッシュタグで更新情報ツイートしてます。
              更新情報以外にも、Twitterでしか書いてないDIVA情報もあり!?

              オススメ盤 / Recommend CD

              オススメ盤 / Recommend CD

              TUG OF WAR“タグ・オブ・ウォー”
              TUG OF WAR“タグ・オブ・ウォー” (JUGEMレビュー »)
              Carly Rae Jepsen(カーリー・ラエ・ジャプセン)

              オススメ盤 / Recommend CD

              オススメ盤 / Recommend CD

              オススメ盤 / Recommend CD

              オススメ盤 / Recommend CD

              オススメ盤 / Recommend CD

              オススメ盤 / Recommend CD

              オススメ盤 / Recommend CD

              オススメ盤 / Recommend CD

              オススメ盤 / Recommend CD

              オススメ盤 / Recommend CD

              サイト情報 / Site Stats

              ブログ内検索 / Search

              Search this site.

              Powered

              無料ブログ作成サービス JUGEM

              PR


              PAGE TOP ↑
              | >>
              PAGE BOTTOM ↓